トマトの作り方・家庭菜園の作り方
  

 トップへ>野菜別家庭菜園の作り方>トマト・家庭菜園  

                            

トマトの作り方・家庭菜園

難易度★★★★ 

苗を選ぶときは本葉が7〜8枚のしっかりした苗を選ぶと育てやすいです。
ミニトマトは小学校でも夏休みの課題で育てることが多いですが、トマトより育てやすいので、おすすめです。

連作ができないので、4年ほど間をあけます。

畑の準備


1m²あたり  
苦土石灰 100g
堆肥    2kg
化成肥料 100g

畑にまいて、よく耕します。
うねは、100cmほどの幅で、高さは15〜30cmの高さです。

植え付け


植え付けの日は、できるだけ暖かい日を選んでください。根の活着が良くなります。
株間は70cmほどとります。水はたっぷりあげます。
私は地温をあげるために、 マルチシート をかけてから、植えつけています。
マルチシート を敷くと、地温だけでなく、雑草もはえにくいのでおすすめです。
苗には仮に短めの支柱を立てます。
支柱の長さは30cmほどで8の字にゆるめにひもをしばります。

追肥


植えつけてから、2週間ごとに化成肥料を一株につきひとつまみを株元に与えます。
とにかく、切らさないことがポイントです。
芽かき

わき芽が、本葉のつけ根から伸びてくるので、早めに手で摘み取ります。
支柱

我が家の支柱は測量ぐいを端にたてて、それに支柱を渡しています。
ネット

トマト
が赤くなってくると、鳥に狙われます。我が家では防鳥ネットをかけて鳥からトマトを
守っています。
  
                                                                 

  トップへ>野菜別家庭菜園の作り方>トマト・家庭菜園