家庭菜園の作り方
     

 トップへ>家庭菜園の作り方 

 家庭菜園の作り方 MENU  
    »土つくり  »マルチを活用  »寒さ、防虫対策  »防鳥対策   

                                   

家庭菜園の作り方

    自分の畑を作りましょう!
    あるじがたどりついた家庭菜園の作り方のノウハウです。
   
安全な野菜を作って、おいしく食べる!
    レシピ集は別サイトで公開してますのでこちらでどうぞ。

    手抜き主婦の知恵へ

どこで家庭菜園をするの?

   我が家はマンションなので土地はありません。ベランダで花やハーブを育てるのがやっとです。
   野菜を作りたいなと思っている時に目に留まったのが市の広報でした。
   3年間無料で家庭菜園を提供してくれるというものです。
   自分の住んでいる市に問い合わせてみると結構あると思います。

本を買おう

   ただ種を蒔いてもおいしい野菜はできません。最初はマニュアル本を買いましょう。
   ふーんと思うことがたくさん書いてあります。農家の人ってすごいなと尊敬しちゃいますよ。
   そしてできたら年間計画をたてるノートを作ります。面倒でも書いておくと便利です。
   連作をしてはいけない野菜をチェックしたりできます。
   この本は本当におすすめです。
   古本屋さんやアマゾンで是非探してみてください
ここまでできる週末菜園―周年栽培に挑戦する ここまでできる週末菜園―周年栽培に挑戦する
喜多村 敬三

農山漁村文化協会 1997-03
売り上げランキング : 316,565

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

道具をそろえます。

    絶対必要なのがシャベルとクワです。ホームセンターで手に入ります。
   これはけちらないでしっかりしたものを買ったほうがいいです。
   
   スコップとカマもそろえておいたほうがいいです。
   スコップは種を蒔くときなど小さな作業に必要で
   カマは草刈や収穫の時に便利です。私は100円ショップで買いました。

   意外と便利なのが、はさみとカッターです。
   キッチンバサミでよぶんな枝を切ったり、収穫の時に使っています。
   カッターは、ビニールに穴を開けたりするのに、便利ですよ。
 
   じょうろも揃えましょう。種を蒔いた後は、やさしく水をかけてあげます。
   
   あとは、畑仕事は汚れるのでエプロン、軍手、長靴もあったほうがいいです。
                                                                   

  トップへ>家庭菜園の作り方