イチゴの作り方・家庭菜園の作り方
      

 トップへ>野菜別家庭菜園の作り方>イチゴ      

                        

イチゴの作り方

難易度★★★☆ 

おいしそうなイチゴができるころになると、虫や鳥が食べにくるのでそれを防ぐのがポイントです。食べようと思っていたらかじられていたなんて、悲しいですよね♪秋に植えつけ用の苗を購入したほうが、簡単です。深い緑の大きな葉がついていて、斑点病がついていないかよく見て、根元が太い苗を選んでください。

畑の準備

1m²あたり 苦土石灰 100g
        堆肥    500g
        化成肥料 50g(他の野菜の半分程度)

畑にまいて、よく耕します。
うねは、100cmほどの幅に2列で、高さは15〜30cmの高さです。

植え付け

マルチシート をうね全体にかけてから、植えつけています。土に直接実がつくと腐りやすいのですが マルチシート を敷くと腐りにくいし、雑草もはえにくいのでおすすめです。株間は40cmほどあけます。

追肥

植えつけてから、2週間ごとに化成肥料を少しずつ与えます。
防虫
マルチシートの外側に防虫の粉◎不快害虫W粉剤 900gをまいておくと、ダンゴ虫やナメクジなどが、入ってこないのでおすすめです。
支柱
大きくなると横に広がってくるので、四隅に支柱をたてて、ひもで広がらないようにします。
ネット
イチゴが赤くなってくると、鳥に狙われます。我が家では防鳥ネット をかけて鳥からイチゴを守っています。お手軽なのは寒冷紗をかけるのがおすすめです。
  
                                                                 

  トップへ>野菜別家庭菜園の作り方>イチゴ